戦闘よもやま話1

| 制作日記  | 田中

今回バトルシステムを担当した田中です。

SNSのブログもろくに更新してないので、何を書こうかと悩みました……
で、ゲームの紹介はすばらしい公式ページが用意されているので
そちらにお任せするとして、せっかくなので開発中の話しなどを。

今回はDSということで、
従来のボタン操作+タッチパネルというスタイルになっていますが、
開発当初は、もっとDSに特化した新しいテイルズという案もありました。

それがコレです。
0812081.jpg※画像クリックで拡大します

簡単に説明するとDSのタッチペンでいろいろな技が出せるというものですね。
コレ自体は本当に初期に出した案なので、
実際にこのままゲームになるかどうかは未知数ですし、
具体的にもっと詰めて行く必要があります。

残念ながらテイルズじゃないっしょってことで却下されてしまいましたが……

ちなみに今回採用されたスタイルももちろんこの時からありました。
0812082.jpg※画像クリックで拡大します

当初はタッチパネルにメニューボタンもあったりしますね。
(製品版ではメニューボタンはXボタンです)

で、実はタッチパネル案はもうひとつあったりしました。
0812083.jpg※画像クリックで拡大します

画面構成的にはほぼ同じなのですが、
この案ではボタンによる移動がなく、
タッチパネルを使って各キャラに命令を出して戦うものでした。

どうしてもアクションが苦手な人もいるので、
そういったところや、DSの規模を考慮した案でした。

こちらも残念ながら却下……

とまあ、そんなこんなで今回のようなスタイルになりましたというお話でした。

さて、発売まで2週間を切りましたね。
まだ予約してない人は是非予約して購入をオススメします!

いろいろあって、まだハーツはクリアできていませんが……
あ、一応タイトルに「1」と入っているので数回は裏話をするつもりです。

ではでは~